素敵な庭を守る木柵!

2017年11月1日

今日は天気も良く、気温も思っていたより暖かくて、仕事がスムーズに行きましたよ~

今回ご紹介するのは、鹿さんの被害が絶えずに困っているオーナー様でした。。

素敵な庭を荒らす鹿さん。。。 もう思い通りにはさせない! 我々が立ち上がりました^0^

P1040306

造園屋さんにいろいろと冬に向けての手入れや、一部伐採をして頂き我々の出番です。

我々も、どこの業者さんも夏から秋にかけてはバタバタしているので、オーナー様には約1カ月半お待ちいただきました。 スミマセン。。

P1040518

まずは約90cmほどの深さを掘り、柱にしばれあがり防止の根枷(ねかせ)を付けて埋めて行きます。

埋め戻しをガッチリと行わないと、冬のしばれで持ち上ったり、レベルが狂う原因となります。

P1040519

柱と横棒のシンプルなデザインですが、ぐる~っと囲むとすごく素敵になりますよ ^0^

高さや並びのレベルをしっかり合わせて行くのが、なかなか技術が要ります! あっ、穴を掘るのが苦労します。。。

P1040526

どんどん出来てきましたよ~

色の補修作業、高さや通りの最終チェックを行い、後日扉を付けに来て完成です!

P1040531

P1040529

P1040528

この木柵で、鹿さんから素敵な庭を守れると信じています!

オーナー様にも満足いただけたので、大成功~ ^0^

次はあなたの所かもしれない!

まるぜんブログ 再開!?

2017年10月30日

長~い間、エネルギーを溜めていました。

本日より、また丸善ブログを再開したいと思っております。

ゆる~い感じで見て頂けるといいかなぁー ^0^

釧路も日に日に気温が低くなって来ていて、外の現場は。。。 厚着して、がんばりま~す!!

さぁ、まずご紹介していくのが、春採湖の周りにある木道(もくどう)です。

毎日毎日かなりの方々が利用しています。

主に、散歩やウォーキング、部活動のランニングなどなど。

今回は、手堀りではなく重機で穴を総掘りしてもらいます。

P1020405

しっかり防腐注入していて、強度のある木材を使用しているので長持ち間違いなし!

重機で穴を掘ってもらうと、作業スピードは速いのですが、レベルを合わせるのに技術が要ります。

P1020412

地盤の埋め戻しをしっかり行い、床板をひき細かい調整をおこないます。

その時、目の前を貨物列車が通ります。

この距離でなかなか貨物列車の風を感じられないですよねぇ~ ^0^

P1020413

多くの皆様に利用してもらう木道(もくどう)の開通です!

やはり足に伝わる木の感覚がいいですね!