木製住宅フェンス & エクセレントボード!!

2010年9月1日

今日から9月のスタートです! 8月は走り続けた月のような感じで、アッというまでした。。

今年は全国的に猛暑ですが、栄養たっぷり取ってがんばるぞぉ~^^

 

本日はコンクリート基礎と木製フェンスのコラボを紹介しまーす。

a 

以前に正面の数箇所を施工していましたが、今回は住宅の周りもぐる~りという事でした。

新たな基礎コンクリートを建て、その上に木製フェンスを施工していきます。

まずは土台を置き、レベルをしっかり合わせながらボルトで留めていきます

b

この日も30℃近い暑さと、日差しがハンパじゃなかったです。。 いじわる~って心で叫んでました (笑)

松本棟梁が工場加工していた材料を組み立てていきます。

c

一スパン、一スパン丁寧にバンドを使って締めていき、間隔のズレがないようにビスでがっちりとめます~

同じステップを繰り返していきます^^

横揺れにしっかり対応出来るように、畑側に角材を数か所建てコンクリート基礎&フェンスの柱に抱き合わせ、専用ボルトで留めます。

d

ビシッ~と決まりましたよぉ!!

本当に高級感あふれる色合いとデザインですよね Great job!!

 

続いて、専務がデザインし、いろいろと試行錯誤し完成した ボード をお見せしますねぇ ^0^

人々の玄関口?!に設置してあるので、みなさんも見る機会があると思いますよぉ~ 

ジャジャジャジャ―ン!! 

a

もちろん道産材をふんだんに使いました

専務のイメージ通りな仕上がりで、センスの良さを改めて見せつけられました。。 スゴイ ^^

b

ボードの下部は、Rの羽目板を使用し、なんと切り抜きなんですよぉ~^^

切り抜いたうえに色を入れ、ちょっとハイレベルかなぁ?! 

沢山の方々をお迎えする時に役立つアイテムとなれば嬉しいですね!!

 

▼ この記事に関するコメントをどうぞ!(※欄は入力必須項目です) ▼