素敵な庭を守る木柵!

2017年11月1日

今日は天気も良く、気温も思っていたより暖かくて、仕事がスムーズに行きましたよ~

今回ご紹介するのは、鹿さんの被害が絶えずに困っているオーナー様でした。。

素敵な庭を荒らす鹿さん。。。 もう思い通りにはさせない! 我々が立ち上がりました^0^

P1040306

造園屋さんにいろいろと冬に向けての手入れや、一部伐採をして頂き我々の出番です。

我々も、どこの業者さんも夏から秋にかけてはバタバタしているので、オーナー様には約1カ月半お待ちいただきました。 スミマセン。。

P1040518

まずは約90cmほどの深さを掘り、柱にしばれあがり防止の根枷(ねかせ)を付けて埋めて行きます。

埋め戻しをガッチリと行わないと、冬のしばれで持ち上ったり、レベルが狂う原因となります。

P1040519

柱と横棒のシンプルなデザインですが、ぐる~っと囲むとすごく素敵になりますよ ^0^

高さや並びのレベルをしっかり合わせて行くのが、なかなか技術が要ります! あっ、穴を掘るのが苦労します。。。

P1040526

どんどん出来てきましたよ~

色の補修作業、高さや通りの最終チェックを行い、後日扉を付けに来て完成です!

P1040531

P1040529

P1040528

この木柵で、鹿さんから素敵な庭を守れると信じています!

オーナー様にも満足いただけたので、大成功~ ^0^

次はあなたの所かもしれない!

▼ この記事に関するコメントをどうぞ!(※欄は入力必須項目です) ▼