丸善スーパー集団 Part3!

2010年2月15日

なかなか暖かい日が続かないですね~

本日はマイナス15度です。。 きめ細かい肌には痛いです~^^

今日は、丸善スーパー集団の第3段 ということで、従業員の何人かを紹介しまーす!

先月、第二工場のオペレーター(本機)の入れ替えがあり、新しく私たちに加わった “池さん” です。

a

彼はもともと製材会社で働いていた方で、知識、技術を持っているので即戦力です^^

点検、清掃をこまめにする性格が素晴らしい

続いて、 “うえモン” です。 前のブログでも出てきましたが、笑顔が良かったのでついついシャッターを^^

 b

彼のまじめで正確な仕事ぶり、従業員に対する優しいコミュニケーションスキルは丸善木材にとって必須で~す

 

そして、丸善木材最年少にして3冠 < 仕事力、体力、やる気(負けず嫌い。。)> をとったほどの実力者の紹介です ^0^

本来彼は、配送の担当者でスピードは勿論の事、彼に運べないものは無い!!

というぐらい凄い逸材ですよ ^0^ 丸善のアッキーナこと、 “たむらー” です!

d

配送の無い時は、木道(モクドウ)の材料の穴あけを手伝っています^^

何でも出来ちゃうんだから~

e

建具工場の方も様子を見てみたら、モルダー(カンナ)担当のビューティーペアは別々の仕事をしてました。。

“きよちゃん” は 土台の角材の桟積みをしてました^^

h

乾燥機をなるべく使わないように、桟積みをして1週間以上天然乾燥させまーす いや~エコですね~^^

a

“かっち” は、春先に向けてのプランターの材料の塗装 & ミニチェアー の作成をがんばっていましたー

i

彼もすっかり腕を上げて、これからが楽しみな人材で~す

j

棟梁の松本さん&花さんは、家具作りをしていました~

k

すごい数&形の家具の作成を依頼されているそうでーす

二人とも本当にいきいき仕事していますね~

k

出来上がりが非常に楽しみですね~^^

l

みーんなの頑張りが、寒さを吹き飛ばしています

怪我なく、気合い入れて明日もがんばるぞ~ ^0^

木道(もくどう) Part 2 !!

2010年2月5日

湿原の木道(もくどう)の加工&運搬 を約3ヶ月に渡り行ってきました。

とうとう完成しましたよ~^^

現場で素晴らしい写真を~っと思い行きましたが、前の日の雪が積もってしまっていて。。。

a

雪が無ければ、本当に素晴らしい~んです!! 雪があっても素晴らしい~^^

周りの木々や、野生生物、動物、様々な自然に出会えるんですよ^0^

b

ベンチもあるので、自分のペースで湿原を堪能してくださいね

現場に携わった方々、本当にお疲れ様でした 

 

さてさて、題名の通り 木道(もくどう) Part 2 という事で、本日から運搬作業が始まりました

今回も、湿原の中にみなさんが歩いて観察できる木歩道をつくります。

場所は、先日まで冬の国体が開かれていた総合体育館の真裏から始まります

e

普段から、沢山の利用者でにぎわっている素晴らしい体育館ですよ~

建物の中のジムからは、湿原を見ながら健康になれるというラッキー

本日は、3回に渡り材料を搬入します。

a

ちなみに、今日はマイナス20度でした。。 作業される方たちは本当に大変です~。。

b

このスタート地点から遥か遠ーくまで湿原が続いているんです。

雪のない時期はもちろん見ごたえがあるんですが、今の時期でも “あり” かも^^

このように、円柱を組み上げていき、板を貼り、手すりが付いていくんですよ~

c

今日搬入した材料でーす

現場の方たちは本当に作業が早く、何日もつか。。^^

d

 みなさ~ん、完成を期待して待ってて下さいね^^

いや~、それにしても最近の寒さはハンパないです。。。