2号機ありがとう!そして3号機まもなく出陣!!

2010年6月5日

今まで、丸善木材の事務所裏で活躍してきた2基目のツリーハウスお嫁に行くこととなりました~^^

イベントや展示会で何度も皆様に愛されてきた2号機は、素晴らしいお宅に行くことになったんです

去年の夏に、従業員さん達の為の休憩場所として、工場の敷地内に東屋(あずまや)を建てさせていただいた素晴らしい企業の社長様&専務様です!

この東屋の中で、最近もBBQを皆さんで楽しんだようですよ~^0^ 最高ですね^^

a

今回は自宅にツリーハウスという事です すごいですねぇ~!!

いつもの様に、4トンユニック車でツリーハウス2号機を慎重&安全に吊りながら荷台に積み、専務様のご自宅に運びます

敷地内がすごく広いので、隣の空き地からフェンスの上を越えて、ご希望の位置まで移動します。

a

位置が決まれば、1m弱の穴を掘り、4本の束石(つかいし)を入れて細かく高さのレベルをチェック!!

今回の束石はボルトがついているものを使用するので、ツリーハウスの土台にしっかり留まるように加工します~

本来4本足のツリーハウスなら、そのままド~ンと置いても傾いたり、倒れる心配はないのですが、念には念 ガッシリと^^

b

子供さん達も、早くツリーハウスに登りたくてウズウズしてましたよ~ ^0^

お庭も素晴らしく、隣の桜の木との相性バッチリですよね

ツリーハウス2号機はこの素晴らしいお宅で、活躍してくれることでしょうねぇ ^^

また逢おう、2号機!!

 

さぁー、新型のツリーハウス3号機が完成間近まできました~ ^0^

専務と松本棟梁が3号機を完成させるまでにはいろいろな試行錯誤がありました。。

なんせ、今回のツリーハウスは1本足なんですよ~~^^ もちろん今までの初号機&2号機は4本足でドッシリした感じで。。

いつものように、自然の丸太をまずは皮を剥く事からスタートです。

いろいろな道具を使いながら、触ってもツルツルな状態まで磨きあげます

a

鬼太郎ハウスにより近いイメージで、専務のイラストが松本棟梁に渡り、2人で何度も材料を見ながら耐久力&安全面を最重視、そして遊び心を加えた力作です!!

完成するまで想像出来ないような斬新な作りに従業員の私達も、本当に楽しみにしていました ^0^

仮組みをしている所を写してみました~

b

これから1本1本防腐注入して、2~3回塗装して会社の裏に展示する予定です!!

形は見ての通り、今回のツリーハウスの色も、今までにないものと聞いています^^

次のブログでご紹介しますので、お楽しみに~