Time flies fast! (時が経つのが早い!)

2010年11月23日

もう11月もを過ぎましたね~ いや~本当に時が経つのが早い。。。

今年も悔いの残らないように、残りの約40日間一生懸命がんばりまーす

さて、今回のブログも盛りだくさんで参りますよぉ^^

最初は、ツリーハウス3号機 からです。

ツリーハウス3号機は事務所裏に設置していて、丸善木材のシンボル的な役割をしていたものです。

丸善木材の会社の裏は、ガーデンエクステリアにしていて、いろいろ展示しているんですよー

a

目玉?!のツリーハウスのオーナーが決まりました!!

世界に一つしかないオリジナルツリーハウスを是非欲しい ということで涙のお別れの日が来てしまいました。。 

ツリーハウス前の 木製物置&木(もく)レンガ をはずし、 リフトで移動し、4tトラックに積みます。

移動の際、ツリーハウスには少し休んでてもらう様に横にしておきます。。 笑笑

b

丁寧に3号機を新しい場所まで送ります。

さぁー、設置しました!!

c 

素晴らしいお庭ですし、建物も素晴らしいデザイン&作り!! 

3号機も居心地最高でしょうね!! 

d

見てください、この最高のショット!!! この地域のシンボルになることでしょうね~ ^0^

さぁ~、いつツリーハウス4号機が皆さんの前に登場するでしょう?? 乞うご期待!!

 

つづいて、コンクリートとのコラボの木製フェンスです。

a

今回は柱6本分の5スパンを手がけます。 下場は、土が漏れないように土留めの板をはります。

立ち木や、ブロック塀があるので上手くレベルを合わせながら柱を建てていきます。

b

後はシンプルに、塗装したツーバイの材料をはっていけば完成です!!

a

すごくシンプルですけど、濃い色なので高級感がありますよねぇー

施工後は畑を慣らし、来年の春に向けて手入れをするそうですよ~^^ 

 

さて次の作業は はしご の設置です 

ご依頼主様のお家の隣に息子さんが住んでいるらしく、行き来しやすいようにはしごをつける作業です。

a

工場で加工しておいたはしごを設置するのですが、なかなか勾配があるのでちょっぴり大変?!でした。。

がっちりしたはしごは、2人で運ぶ限界の重さでした。。 笑笑

b

鉄のフェンスをカットして、モクレンガをひいたら完成です!!

かなり素敵になりましたよねぇ~ ^0^

c

これで、行き来しやすくなりましたね!! 本当に素晴らしいお宅でした

 

さぁ~、最後にちょっと変わったご依頼の作業をお見せしまーす。

ご依頼は、葬儀場の祭壇 です。 

最初は材料のみ丸善木材からの予定でしたが、なかなか複雑になっているのと、時間があまり無いとの事ですべてやりました。

松本棟梁が工場で加工していた材料を組み立てていきまーす

a

加工が完璧すぎて、スムーズに作業が進んでいます^^

全部組みあがったら、相当な重量にも耐えて動くことはありませんが、万が一に備えて土台はすべてアンカーボルトで固定します

地震など最近多いように感じますし。。。

b

レベルをしっかり合わせながら土台を組みあげたら、柱や受け木、筋交い等建てていきます^^

まだ葬儀場が新しいので、空調の調節の為メチャメチャ暑かった~。。。 

c

どんどん組みあがっていきますよ~

d

頑丈にするために細かく丁寧にふんだんに材料を使っています (下地は見えなくなるけど完璧

e

後は天板をはって、側にベニヤをはれば、私達の作業は終了です ^0^

裏側は、物を入れたりするのに便利な用に最低限必要なの数にしました。

g

いろいろな飾りや、モニター等が飾られ豪華になるんでしょうね。

f

なかなか素晴らしい出来栄えに、オーナー様も満足されていました

いろいろなところに 木 が使われていく事は、本当に嬉しいです。

何気なく生活している中でも、みなさんの身近でが使われている所は沢山あるんですよぉ^^

本当に 木 最高~!!