One for all!!

2011年9月2日

もう9月がスタートしましたねぇ。 今月は私の誕生月~です!! 歳とりたくなぁい。。

各地で台風の影響なのか、大雨&強風が続いています。。 

最近は雨が多く気温が高いので、製材にカビが発生しそうなので、材料の間にしっかり桟(さん)を入れて出荷しまーす

a

大震災から半年が過ぎようとしている中、被災者に開放されていたすべての避難所が閉鎖したとニュースになっていました。。

丸善木材から東北に送った材料の一部が使われ、かなりの数の仮設住宅が建てられたそうですが、まだまだ入れない方達の方が圧倒的に多いみたいです。。

記憶が薄れていっても決して忘れてはいけない事です。

先日、名古屋の友人達ともっと被災地の為に何かしよう! という事で、“One for all 頑張ろう東日本” と書いたリストバンド500個の作成をはじめました!! 

我々の記憶だけでなく、被災地周辺の働く方々の為にもちょっと貢献したい気持ちです。

我々従業員一同は、日々の恵まれた環境を常に頭の隅に置き、毎日がんばっています

 

最近のブログは現場ばかりのレポートだったので、急きょ工場の写真を撮りました~

工場の一部&スタッフ数名を紹介しまーす

丸善木材の第一工場(核の部分)の本機はベテラン 安濃さんです

b

丸太を見て瞬時に木取りを考え製材していく技術は一流ですよぉ

様々な注文サイズに応じてスピィーディーかつ正確に対応してくれます。

その下ラインで真剣な作業をする うえモンでーす。

c

その周りには、動ける ヤングスターのまさ & 三浦さんで~す

彼らも時間内は常に100パーセントの力を発揮してくれます

d

最終ラインには 光次郎さんが待ち構えます。

彼も、瞬時に長尺として使えるか、短尺として使うかを判断し商品とします。

e

第二工場の本機マン ふっくんも特殊寸法の注文を対応していました。

f

今年に入ってふっくんの丸太の挽きたてが毎月上がっているんでーす ナイスジョブ!!

その下には たっきー&しんちゃん が汗びっしょりになって作業していますよー ^^

g

彼らも真剣に仕事に取り組み、自信とプライドを持って作業していま~す

本日雨の為、その材料の検品に手伝っている あっきーナ &日浦さんでーす。

h

我々は、常にお互い助け合って作業していて、一丸となっていい製品作りに取り組んでいます ^0^

マルチプレーヤーの トニーも加工場でいろいろ細かい作業をしていましたので、話しかけずにそーっと盗撮しました (笑)

i

防腐工場の前では、 板谷さん焼き丸太を加工していました

100本の円柱をかる~く焼いちゃうんです。 お見事~

j

みーんな与えられた仕事を正確に、スピーディーにこなします 

だって企業理念でもある “即納をモットーとせよ!!” ですもん

 

続いて、小学校の遊具の修繕の模様でーす

一部の部材は防腐処理のおかげでまだまだ腐っていないんですが、数枚の床板やそれらを支えている受け梁が古くなっている為、すべて交換します。

a

小学校の遊具ということで、使用度も公園の遊具と比べてかなり多い事が考えられます。

今まで以上に安心な材料の加工に努めましたよぉ ^^

b

まずは、既存の床板&受け梁をすべて撤去する作業からはじめます。

ちなみにこの日の気温は29度でした。。。。 水分をたーくさんとっても汗ですべて出てくる過酷な日でした。。

d

すべて床板と受け梁を撤去したら、工場加工していた梁と床板を取り付けます

ひできさんが柱にぶつかる床板をその場で加工し、きれいに納めます。

e

スムーズにきれいに仕上がりましたよぉ~ ^0^

たくさん木製遊具で遊んで、木の大切さや柔らかさを感じてほしいです

f

 

最後に、先日札幌で開かれた遊具メーカーのイベントに参加した模様をお伝えしますね。

ツリーハウスの新型を4トンユニック車で運び、展示したところ、かなりの宣伝&人気物でしたよぉ

a

今回のイベントは大人の方々が対象でしたが、ツリーハウスの人気は大人も子供も関係ないんですね ^0^

専務のデザインを見る人見る人大絶賛!! でした

夏休み中という事もあって、数名の中学生達も参加してました。

b

スマートボールもかなりの列を作ってみなさん楽しんでいましたよ~ ^0^

これからも、みなさんに喜んでもらえる様な品物作り、製品作りに精を出したいと思いま~す。

次のブログでまた会いましょう~^0^ See you soon!