寒くなってきましたねー

2011年10月29日

もうすぐ10月も終わりますね。。。

段々と朝晩の気温もマイナスに近づいてきている今日この頃。。

来週からは阿寒湖畔の現場で、トラックのタイヤを冬用にしなくてはなりません。。。 

あ~冬の現場はいつも以上の緊張感を持ってがんばります!!

さてさて、、 長いことブログを更新していなかったから沢山のネタがありますよぉ~ ^0^

 

最初は、ちょっぴり笑顔になる製材会のパークゴルフ大会からにしましょう!!

この日は朝方までどしゃ降りの雨。。。 

しかーし、日頃の行いの良い我々が、一歩パークゴルフ会場に足を踏み入れた瞬間 

この青空~~~~ ^0^

a

あれっ。。。いかにも写真とるよぉ~っていう1枚!!

そして~、イーグルチャンス!! 狙ってるよ

 b

結果は、丸善木材Bチームの団体優勝でおわりましたぁー

表彰式では専務が会の会長を務めているので、専務から景品を頂きました

ひできさん満足そ~ ^0^

c

表彰式の後は、盛大に焼き肉パ~ティ!!

食べるのに夢中になりすぎて、写真はもう大体食べ終わって焦げてるところ。。。 

d

毎年恒例の行事の1つ 大事にしていきたいですね。

準備や片づけをして頂いた皆様に感謝します

 

続いては、かっこいいウッドデッキのご紹介です。

このお家はすごーくおしゃれなたたずまいで、専務と依頼主様&奥様がいろいろ話し合って素晴らしい図面ができましたよ。

家なりに、台形の形のようなデッキにします。

a

それをもとに、工場加工が始まり ひできさん を中心として加工部隊が活躍しました

まず、やりかたを取って束石を入れる場所を確認します。

a

このデッキには13ヶ所の束石を建てて、土台を置きます。

一か所一か所の束石の高さや向きを正確に合わせていく作業も、慣れたものですよ

b

すべての束石を入れ終わった時には3キロは痩せてるかな~ ^0^

ちなみに、束石の入れる深さは最低でも80cmは手で掘るんですよ

c

さぁ~、2日目は土台をひいて、床板の下地となるネタタルキを組んでいきます。

幅広い板を使っているので、このぐらい間隔が開いても問題ありませんよぉ

a

続いて、一気にいきまーす

幕板をはり、土台をかくしたら、腰かけ用のフェンスをワンポイントでつけました~

b

デッキの前に、枕木(まくらぎ)を建てて、床板をはれば完成でーす!!

奥にはかわいいベンチもありますよ ^^

a

すごくおしゃれなお家に、おしゃれなデッキ どうでしょ~ ^0^

ご満足いただけました!! 星~~3つ!!

 

続いてご紹介したいのが、 鰹木(かつおぎ) です。

ご存知の方もいると思いますが、神社の上に建物の補強の為と言われるちょっと変わった形をした木が置かれています。

今では、その本数でいろいろな言い伝えがあるそうです!

たとえば、屋根にあがっている鰹木が奇数であると、男の神を祀(まつ)っている。

偶数であると、女の神を祀っている。。。 すごく勉強になるでしょぉ~ ^0^

その鰹木の加工を得意としているのが、 ひできさん です

a

このすーごく太い、重たい木から加工が始まるんです~

加工時間を要するし、縁起ものなのでいつも以上に気合をいれて取りかからないと

数日かけてほぼ完成した鰹木がこちらです

カンナクズは凄い事になりましたよ~

a

神社によって様々だとは思いますけど、みなさんも是非、神社の屋根を見てみてくださいね~ ^^

Good Job!!

 

続いては、工場見学の様子です

来週には、数日にわたって約150名の小学生&大人の見学依頼があります。

少しでも、木の身近さや大切さが伝われば良いなぁ~と思っています!!

彼らは、将来建築士を目指している優秀な生徒達です ^^

a

専務が木の重要性、加工の仕方、いろいろアドバイス等伝えた後に工場を見学してもらいました

彼らも非常に熱心にメモをとり、質問をし、すごく貴重な一日に感じてくれたと思います。 がんばれ~ ^0^

続いて、ある企業さんの見学です。

こちらの方々も、あまり見ることのできない工場&加工技術に興味津々でしたよぉ~

a

もっともっと多くの方達にを伝えていきたいです

 

さぁ~、ブログを書き始めて気持が乗ってきました  が。。 疲れた。。。。 

最後に、私個人的なプロジェクトを勝手に書いて終わりにしま~す ^0^

前回のブログでもちょっぴり触れていたんですが、数人の仲間たちと東北の被災地の方達の為に何かしたい

という事で、リストバンドを作成しました

a

テレビを見ていても、毎日いろんなニュースがあり、震災の事は段々薄れていくような気がします。。。

記憶に残るもの 見て思い出すもの そして、東北の業者さんに発注することで、少しでも雇用が生まれる

リストバンドにしました。

b

今では、丸善木材社員の中でも付けて作業しているのが目立ちます!!

大きな事はできませんが、ちっちゃな事を継続できるようにして行こうと思います

さぁ~、また月曜日から頑張るぞ~ ^0^

エネルギー全開!!

2011年10月1日

最近はばかりで、製材だけで無く体もカビが生えそうな日が続いていましたが、ようやく晴れの日が多くなってきましたね ^0^

気温は段々と涼しくなってきて、仕事がし易い環境になってきました~

今日から10月ですね~ エネルギー全開で今月を乗り切っていきますよ~

まず最初は、工場見学の模様からです

先月は、小学生、高校生、大人の方々が真剣に参加しましたよ ^^

a

ただ見学してもらうだけでなく、いろいろ触ったり、においをかいでもらったり、工夫をして楽しんでもらうように心がけています

50分ぐらいの時間ですが、決して飽きさせませんよ ^3^

b

高校生や大人の方々にも、木の大切さを再認識していただく目的で案内しているんですよー

a

 普段の生活の中で、木でできている家、製品などは身近に感じてると思いますが、その過程はなかなか見ることはできませんよね。

参加者の多くは感激してくれますよ~ ^0^

 

続いては、先日行われたイベントに参加した様子です

このイベントは、20代の女性が中心となり、地域の子供たちにいろいろな仕事を体験させよう という素晴らしい企画でした!!

職種も様々で、ほとんどが20代のエキスパートの方々。

我々は、年齢でいくとちょっぴりおじさんでしたが、若い気持ちでお手伝いしました (笑)

私とひできさん、トニーの3人で参加してきましたよ~

a

私たちは建築業のブースの中で、切れ端の材料を使って子供たちに釘打ち、のこぎりの使い方、組み立てを一緒にしたりしました

ちょっと教えたら、すぐに出来るようになり、若いってすごいなぁ~って実感しました。

b

思っていたより、沢山の子供たちが来てくれたので、時間を忘れて楽しみましたよ

c

テーブルや、巣箱、イス、飛行機等など様々なアイディアを出して作っていましたー

このイベントは、子供達だけの為でなく地元を盛り上げて行こうという代表者様の気持ちのこもった素晴らしい楽しいイベントでした ^0^

 

続いては、店舗で頼まれていた建具をご紹介いたしまーす。

専務が念入りに打ち合わせをし、デザインし松本棟梁によって手がけられたすごーくかっこいい建具ですよ

a

すべてカラマツの集成材を加工し、塗装し、手触りなんてツールツルですよ~ ^^

正面から見てもかっこいんですよー

b

他にも、様々な物置台、デスクなどすごーく高級感のあるものばかりです

 c

見た目は勿論の事、すべてにおいて使いやすさも考えた物ばかりでーす

その場所に合ったもの、サイズ、色、等何でもご相談くださいねぇ。

さぁ~、今月は2回ブログ更新するぞぉ~ ^0^

See you soon!!