4年に一度のうるう日!!

2012年2月29日

2月も今日で終わりますね。。 アッというま。。

2月は一段と寒い日が多くて、外の現場は正直きつかった ^^

最近思うんですが、歳を重ねる事に冬場の乾燥肌がひどくなっていく様な気がします。。。 今年は特別??

さて、今日の2月29日は4年に一回のうるう日(a leap day)。 大変貴重な日ですよね。

大切に過ごして行こうと思いま~す 

 

先日札幌に行ったので、千歳空港にぶらーり立ち寄りました。

毎年いろいろな形&サイズのプランターを千歳空港に納めさせてもらってるので、見に行ってきました

a

千歳空港1階の入り口両側に6角のプランターがありました。

その他にも、様々な場所で使われていましたよ~

空港内にがあると、すごーく癒されますね ^0^ 

 

さて、先日丸善木材所有の山に行って、間伐状況を確認してきました。

間伐とは、込み合っている木々を健康に伸び伸び育てる為に、適度な間隔を空けて木を伐採する大切な仕事です。

冬の山には雪が多くて、寒さもきつく本当に大変な作業です。。 

しかし、大きな重機が何台も入ったり、凄い傾斜の中作業しなくてはならないので、地面が固い冬場が勝負なんですよ

a

丸善木材の山には、数十年前から主にカラマツトドマツを植林しています。

この時期に間伐するカラマツ達は、35年~40年の物が多いです。

c

もちろん、間伐することによって様々な良い事がいっぱいありますよ~

例えば、込み合っている森林は日光が下まで届かなくて、間伐を行わないと森林自体が不健康になってしまいます。

その為に、地盤の下草が生えず雨や風で木が倒れたり、土砂災害にも繋がるんですよ~

あと、成長しやすい環境を作ってあげないと柱や梁などといった大きなサイズの木材になりませんね。。

間伐するとまだまだ良い点が沢山あるんですが、長くなりますので~。。。

b

今では、素晴らしい機械がどんどん開発されているので、安全面や作業効率がアップしてるんですよ

ちょっぴり紹介しますねぇ~ ^^

これは、グラップルプロセッサと言い、枝払い、定尺にカット、集材と一度に3拍子も揃った優れ物です!!

d

丸太を捕まえ、チェーンの巻きついたタイヤでコロコロと真横に丸太を移動しながらカッターで枝を払います。

そして、中にチェーンソーが収納しているので好きな長さでバシッ と高速で切り落としまーす

もちろん運転手(オペレーター)の技術が必要な作業ですね ^^

次に、フォワーダという機械です。

丸太を伐採し、きれいに枝払いし、定尺にカットした丸太達を運ぶトラックです

e

滑り止めのチェーンを巻いているので、平地はもちろん傾斜でもほぼ無敵なんですよぉ~ ^0^

丸太達を平地に運び、長さごとに分けておきます。

f

集められた丸太達は、大型トレーラーの到着を待ち、製材工場へと向かいまーす

当たり前ですが、我々の製材工場が稼働できるのも、山で大変な作業をしてくれている方達のおかげです!!

感謝の気持ちを忘れず、丸太1本1本大事に使わせてもらいます 

 

 いろいろ現場の様子を紹介したいのですが、すごーく長くなりそうなので次回にします ¯–¯

 

最後に、ツリーハウス達を紹介しま~す

今や丸善木材のシンボルともなったツリーハウス。

展示すると、確実に問い合わせが数件あるほどになりました。 

今は2つのツリーハウスを同時に作っているんですよぉ~ ^^

一基は、あと数日で完成し納めに行く予定です。

a

もちろん、1基ずつ自然木を使うので同じ形は出来ないので、世界に一つですよぉ~ ^0^

松本棟梁専務のアイディアで形が完成し、ひできさん達で仕上げて行きます。

もう一基はまだまだ時間がかかりますが、素晴らしい物になるでしょう

b

展示場でも、子供以上に大人の方達が喜んでいただけるので、本当に嬉しいで~す

安全面に配慮しながら、良い物をみなさんに見ていただけるように努力していきます!!

本日はここまで~ 良いうるう日を過ごしてくださいね!!

2012年もよろしくお願いいたします ^0^

2012年2月16日

皆様、今年もよろしくおねがいいたします

去年は特に時が過ぎるのが早く感じませんでしたか?!?!

2011年を振り返ると沢山の事がありましたね。 でもやっぱり震災の年として様々な思いや記憶があると思います。

今年は何事も無く、みーんな仲良くHappyに生活出来ると良いなぁ~ ^0^

我々丸善木材は2012年も引き続き、全員が一丸となってみなさんに良い品物、良いサービスを提供できる様に努力していきます

 

まずは、去年の仕事納めの日に行った忘年会の1枚から始めます。

a 

この日は2011年最後の顔合わせということで、みんなテンション高かったですよぉ~ ^0^

今度は丸善グループの 「絆」 をより深める懇親会の模様を紹介します!!

つい先日行いました懇親会では、札幌事業所&茶内事業所の方々を招いての総勢50名で行いました

a

普段部署の違いでなかなか交流が無い方達も、仲良く楽しみましたよ

いろいろなゲームで盛り上がりましたよ~ ^0^

b

まぁー、この格好を見てもらえたらわかりますよねぇ~ ^^

2次会も凄い事に。。。 笑笑

より一層、丸善グループが一丸となった1日でした!!

 

次に、先日行った 木育マイスター 事業を紹介しますね

小学校2校に行って、木の大切さやあたたかさを伝えてきました。

a

ここの生徒さん達は、植樹活動もしてくれています。

真剣に聞いてくれて、これからも木を大事にしてくれるでしょう

b

世界に1つ!!自分だけの木の台を作りましたよ

みなさん楽しそうでした

 

さぁ~、仕事モードに切り替えましょう 中学校敷地内に建てられているトイレ施設内の建具です。

すごくしっかりした骨組みになっていました。

我々は、8か所のドア枠&ドアの取り付け、トイレブースを担当しました。

a

ドアの枠&ドアはカラマツの集成材をふんだんに使いました。

枠は付いてみたらシンプルに見えますが、加工の手間がかかっているんですよぉ ^^

b

両サイド細かいホゾ加工をし、木材用のノリ&ビスでがっちり留めます。

c

結構大きな枠なので、2人がかりで建てレベルを合わせて納めます

枠が1mmでも狂っていたら、ドアの開け閉めがスムーズにならないので、正確に取り付けますよ

a

すべてドア枠が付いたので、建物の中の工事の段階に合わせ、ドア&トイレブースを取り付ける事になりました ^^

カラマツは本当に色が良いので、クリアーの塗装で良い味が出ますよね

b

さあ、今度はトイレブースを手掛けます。

なにも無い空間から、すべて作りました

職人の 花さん にかかれば、綺麗に素早く仕上げてくれますよ 便器&ヒーターはオーダーですが。。 (笑)

c

ここの現場もなんの問題もなく、完成しました!!

帰りの道中では、鹿がトラックと50mぐらい並走してきました。。。 トラックが勝ちましたが ^0^

今年も1年がんばっていきますよ!! よろしくお願いいたします ^:^